Sponsored by titivate

『BAILA・オトナミューズなどでページを飾る。竹下玲奈さん』

数多くいるモデルの中で、”竹下玲奈さん” をご存知ですか?
ファッション雑誌やブランドのイメージモデルとして第一線で活躍しており、若手のモデルさんたちに「 尊敬するモデルは? 」とたずねると、「 竹下玲奈さん 」と返ってくるほど、同業者も憧れるトップモデルです。
知っているという方・知らなかった方に知ってほしい、同性・同世代のすべての人にとって憧れの竹下玲奈さんのモデルとしての活動の足あとや、最新のブランドタイアップを紹介します。

【デザインケーブルニット】

『はじまりは15歳。ティーンのファッション雑誌から。』

竹下玲奈さんがモデルデビューを飾った雑誌が1997年の「プチセブン」でした。
まだ当時15歳、中学3年生でモデルとしてのキャリアをスタート。
2000年の10月からTBS番組『ワンダフル』への出演を開始し、第4期“ワンギャル”の一員となりました。
同期のワンギャルにあたる北川えりさん、および松梨知果さんとともに合同写真集 『selected』を出すなどした後はモデル以外にも歌手としてなど、活動の幅を広げました。

【刺繍スリーブニットカーディガン】


2004年から2009年にかけて、『サラサーティコットン100』・『ビオレメイク落としパーフェクトオイル』などのCMに出演し、メディアでの露出も増えていき、2009年秋冬から2年連続で『東京ガールズコレクション』に出演し、2010年に自身初の写真集「KARTE」を発売。
2012年の自身初スタイルブック『my book Rena Takeshita』は30歳を迎えた記念的書籍となった。
2015年にはダイエットサポート新商品「スリムアップスリム」のイメージキャラクターに起用されました。

【カシミヤタッチクルーネックニットトップス】

『多彩なファッションを着こなすトップモデルのスタイル』

アラサー女子のバイブル的ファッション雑誌「BAILA」や「otona MUSE」では
1年の中で竹下玲奈さんを見ない号が無いほど多数の特集・メインを飾っています。

2011年に梨花さん、SHIHOさん、理衣さんの3名に続く雑誌『BAILA』の4人目の表紙モデルを飾り、2014年には「RENA’S HAPPY SUNDAY」と題した連載がスタートしました。
2017年には雑誌otonaMUSE×MINNETONKAがコラボシューズを発売し、誌面でも大きくピックアップされました。
otonaMUSEインスタグラム公式アカウントでは、企画・開発サイドから「竹下玲奈さんの名前をぜひいただきたい!」との熱い要望があり、シューズの名を竹下玲奈さんの名前から「RENA」と命名されたそうです。

スタイリッシュなパンツスタイルを履きこなして見せるクールな辛口スタイルや、揺れるスカートに合わせた気取らない笑顔の大人ガーリーなコーディネートまで、幅広いジャンルのスタイリングを着こなす姿は、まるで竹下玲奈さんの写真集を見ているかのようです。

現在は、数多くのブランドとのタイアップ・イメージモデルで活躍されており、ファッションモデルという仕事を一本の柱として、ブレないキャリアアップをつらぬく姿勢は、同性・同世代のすべての人にとっての憧れです。

【Vネックオーバーサイズニット】

『飾らない、自然体の竹下玲奈さんのファッションをもっと身近に』

雑誌からメディア、現在はネット・SNSで竹下玲奈さんの飾らない笑顔をリアルタイムにキャッチできます。
最新のタイアップとしては、ファッションブランド「titivate」の2017年AWコレクションのイメージモデルとして現在特集ページをアップしています。
「titivate」はリアルショップも展開しているファッションサイトで、「定番」と「トレンド」の2つの要素を取り入れた自分らしさを大切にするスタイルを展開しているブランドです。
2017年秋冬コンセプトのelegant fragrance:「カジュアルな中にもどこか上品な香り漂う魅力的な女性のワードローブを提案」を、竹下玲奈さんが自然体で気取らない抜け感で見事にコンセプトを表現しています。


【 Rena Takeshita 2017 AUTUMN COLLECTION 】


【 Rena Takeshita 2017 WINTER COLLECTION 】