Sponsored by サラヤ株式会社

 
「旦那さん、最近ちょっと太った…!?」

家族のためにも、少しでもヘルシーで美味しい料理を食べさせてあげたいと思っている奥さんは多いと思います。しかし、食事のバランスや献立・カロリー計算を毎日考えるのってすごく大変ですよね。

世の中には様々なダイエット法がありますが、最近はカロリーではなく【糖質制限ダイエット】が注目されているように、糖質の摂取を抑えるダイエットが話題になっています。糖質制限というと、お米やパン・麺類などの炭水化物を控えることなどが思いつきますが、具体的にどのようなものに糖質が多く含まれているのでしょうか?

太りそうなイメージの食べ物も、実は食べてもOKかも…!?




糖質制限はお肉が食べられる?


「ダイエット中に焼肉なんて行けない!」
一般的にダイエットをしている方ならこう言うと思います。

しかし、糖質制限の場合はお肉を食べることができるのです!なぜなら血糖値を上げるのは糖質であり、お肉にはその糖質がほとんど含まれておりません。
そのため、焼肉・ステーキ・しゃぶしゃぶなどのお肉料理は心配せずに食べられる料理の一つです。

もちろん、
◆タレのつけすぎ
◆すき焼きなど、砂糖を多く含む味付けをしているもの
◆脂質の多い脂身のお肉

など、これらは注意しなければいけません。

お肉を食べてもいいダイエットといっても野菜を摂ることも大事ですので、バランスよく食べましょう。


健康のために飲んでいたスムージーは糖質のかたまり?


野菜や果物をそのまま混ぜ合わせて作るスムージー。ヘルシーだと思い飲んでいる方も多くいますが、実は使う材料によっては糖質が高い場合があるのです。

その理由は果物。
果物ってビタミンなどの栄養もあり、体にいいイメージですよね。朝ごはんや食後のデザート、ダイエット中に食べる方も多いと思います。

しかし、フルーツに含まれる甘み成分である【果糖】は、1グラム当たり4キロカロリーで砂糖と同じです。さらに2010年には、果糖が中性脂肪を上げる原因になる(※1)ということが研究で発表されました。


果糖は、はちみつなどにも含まれているのですが、砂糖と比べると1.2~1.7倍も甘みが強く満足感があります。(※2)消化吸収が早いのが果糖の特徴で、血糖値を上昇させやすく夜は身体の消化酵素が出にくくるため、エネルギーに変わらず体脂肪に変わりやすいので内臓にも負担がかかってしまいます。

スムージーを飲む場合は、果物をたくさん含むものではなく、葉野菜などで作ったグリーンスムージーを飲むことで糖質を抑えることができます。


見落としがちな調味料の糖質


料理をするのに一番大事と言ってもいいのが調味料ですよね。
でも調味料って意外と糖質が高いものが多いのです。

そのなかでも意外なのが、カレールー!
子供も大人も大好きなカレーですが、カレールーには小麦粉なども含まれており、約4割が糖質です。さらに、カレーの具材のじゃがいも・白米など糖質量の多い具材と一緒に摂取することになるので、糖質制限中は控えることをおススメします。どうしても食べたいときは、手間はかかりますがカレー粉やスパイスなど、一から作ると糖質を抑えたカレーを食べることができます。

ほかにもソースやケチャップ・コチュジャンなどの調味料も意外と糖質が高いので気を付けないといけません。

しかし、調味料の中でも最も糖質が高いのが【砂糖】です。


煮物やお菓子づくりには欠かせない砂糖には食物繊維が含まれていないので、砂糖100gあたりの糖質は約100gもあります。

そこで、糖質制限している方に欠かせないのが砂糖の代わりとなる甘味料。最近では多くの種類があり、どれを選んでいいのかわからないほどになっています。しかも、そのほとんどは人工甘味料でできていて、その中でも【アスパルテーム】や【アセスルファムK】は、健康影響などの問題も話題となっています。(※3)

人工甘味料が含まれているものも多いなか、天然素材で作られた甘味料が注目されています。それが人工甘味料不使用で作られた自然派甘味料の「ラカントS」。


糖質(※4)・カロリーはもちろんゼロで、人工甘味料不使用なだけではなく、合成着色料や香料・保存料無添加の甘味成分100%食物由来


羅漢果(ラカンカ)というウリ科の希少な植物から抽出される甘味成分とエリスリトールというトウモロコシの発酵から得られる天然甘味成分の2つの天然素材から作られたカロリーゼロの自然派甘味料です。ラカントSに含まれるエリスリトールは糖アルコールの一種ですが、摂取しても生体内では代謝されず、ほとんどが尿中に排出されると考えられています。(※5)


砂糖と同じ甘味度なので、レシピの砂糖と同じ量をラカントSに置き換えるだけで、糖質を抑えることができるということです。


最近流行っているレシピ動画アプリ【DELISH KITCHEN】や【クックパッド】でも、ラカントSを使ったレシピが公開されていました。


ラカントSはスーパーやドラッグストアなどでも手軽に購入可能です。



まとめ


食事は、家族が健康に過ごすために欠かせないものなので、食べ方や調味料などでも糖質を少しでも抑えることができます。しかし、糖質は必要な栄養素ですので極端に減らすことはさけましょう。“家族で長生き“のためにもできることから少しずつ意識し、美味しく楽しい食事の時間を家族みんなで過ごせるようにしましょう。


 
(※1)出典:https://goo.gl/Eb9sw8
(※2)参考:村上 洋、生物工学会誌、89、8、486-490、2011
(※3)出典:https://goo.gl/SzU1Py
(※4)ラカントSの糖質は体内で利用されないため、実質ゼロになります。
(※5)奥恒行:臨床栄養学会誌,11(2),13(1989)