large 出典:http://weheartit.com/

妊活中の女性に昨今人気の葉酸サプリ!お口にするものだからこそ間違った知識で選ばないよう人気の商品をまとめてみました!将来の赤ちゃんのために是非参考にしてみてください♡



葉酸とは?

2000年に厚生労働省が全国の都道府県、医師会に対し妊娠可能な女性に積極的に摂取するように勧告しました。妊婦だけでなく、妊娠予定の「妊活中」の女性にも是非摂取してほしいと呼び掛けたのが話題になりました。
赤ちゃんのために信頼できるサプリメントを選びましょう!

合成葉酸・天然葉酸どっちがいいの?

large2 出典:http://weheartit.com/
ここがポイント!実はカン違いしている方も多いのですが、厚生労働省妊活中~妊娠初期に1日400μgの摂取を推奨しているのは「合成葉酸」です。食事から摂れる天然の葉酸は、体内での利用効率が50%程度に低下してしまいます。化学合成の葉酸は体内利用効率が85%と高くなります。そのため、厚生労働省は食事からの摂取に加えて、体内利用効率の高い化学合成葉酸をサプリメントで補うように推奨しています。下記をご参考にしてください!
03_content
「天然=安心安全」「合成=危険」のように謳うメーカーがまれにありますが、言葉のイメージで判断しないように注意が必要です。厚生労働省も 「健康食品の正しい利用方法-厚生労働省医薬食品局食品安全部」で下記のように注意喚起をしております。
健康食品の宣伝・広告で「天然=安全・安心」のようなイメージを強調するものがありますが、天然だからといって安全・安心とは限りません。「天然・自然です」とうたうことが、その製品の安全性や有効性を証明するものではありません。天然由来製品の特徴をよく理解して、「天然・自然」の言葉にまどわされないようにしましょう。

葉酸サプリを選ぶ4つのポイント

♡厚生労働省推奨している400μgの葉酸が摂取できること
♡合成由来(モノグルタミン酸型)の葉酸サプリであること
♡葉酸以外の成分も入っていること
♡続けやすいこと

比較してみました

国内でも人気の葉酸サプリメントの安全性や成分・栄養素などを徹底的に独自調査し、解りやすいように比較してみました。

ベジママ

ポイント厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型の合成葉酸を配合したサプリであり、配合されている「ピニトール」が、不妊の原因の一つでもあるPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の改善に効果が有るとされており、妊活女性のマストアイテムである「ルイボス」も入っているため、妊娠中・授乳中のみならず、妊活中に特に効果を期待できる他の葉酸サプリにはない特徴があります。葉酸の働きを助けるビタミンB12、ビタミンC、葉酸と助けあって作用するビタミンB6もしっかり配合されています。初回価格も2,750円と試しやすい価格です。
実際に筆者も飲んでみました。
飲みやすさに関しては、やはり若干においはあるものの、小さく飲みやすい♡
20150703122537064
20150703122536528
雑誌でも話題
VE BOOK ユーザーのお声♡
ve vo3

amoamo

09_amoamo ポイント:女性に多い冷え症や貧血の予防にも有効な成分が含まれているから、健康な体作りには最適のサプリメントと言えるでしょう。ただ、「amoamo」に入っている成分マカは摂取すると、男性ホルモン(テストステロン)が活発に作用することがあり、例えば、生理周期が変化や、生理が急に止まる可能性などがあるうえ、マカが妊婦や胎児に与える影響は、情報量がまだまだ不足しています。イソフラボンも20mgほど含まれいることから、イソフラボンを過剰に摂取することが食品安全委員会でも指摘されており、日頃から大豆などのイソフラボンが豊富な食品を摂る方は、注意が必要です。
以下参考文献です。
http://www.fsc.go.jp/sonota/e-mailmagazine/e-mailmagazine_h2603_r2.html


Q4 妊婦の方や子どもは大豆イソフラボンを強化した食品をとらないほうがいいですか?
A4 食品安全委員会では、妊婦の方(胎児)、乳幼児、小児については、大豆イソフラボンを特定保健
用食品として、日常生活に上乗せして摂取することは推奨していません。子どもについてはどのくらいの大豆イソフラボンの摂取であれば心配がないのか、妊婦についてはどのくらいの大豆イソフラボンの摂取であれば胎児に影響がないのか、現時点では科学的に判断できません。そのため、子どもや妊婦が、日常の食生活で食べている「伝統的な大豆食品」に加えて、特定保健用食品などにより、日常的な食生活に上乗せして大豆イソフラボンを摂取することは、推奨されていません。
出典:http://www.fsc.go.jp/

美的ヌーボ

07_biteki_nouveau
ポイント:いわゆる「葉酸サプリ」ではなく、キレイになるための栄養素が27種類も凝縮されているマルチビタミンです。ただ、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型の合成葉酸サプリではないため、妊娠前~妊娠初期の葉酸摂取目的に適したサプリメントではありません。マルチビタミンミネラルサプリですので、ありとあらゆるビタミン・ミネラルが大量に配合されていますが、ビタミンB6が日本人の耐用上限量45mgを大きく超えておりますのでご注意ください。
以下参考文献です。
http://www.ejim.ncgg.go.jp/public/overseas/c03/08.html


食物からビタミンB6を取り過ぎることはほとんどありません。しかし、高用量のビタミンB6を1年以上にわたってサプリメントから摂取すると、重度の神経障害を引き起こし、動作の制御を失うことがあります。

出典:http://www.ejim.ncgg.go.jp/

オーガニックレーベルの葉酸

08_organic_label
ポイント:文字通り天然原料のみで作られたオーガニックサプリで、100%無添加です。ただし、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型の合成葉酸を配合したサプリではありせんので、天然葉酸は胎児の障害リスク低減目的として使えるかの証拠は得られていないため、妊娠前~妊娠3ヶ月目までは合成葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)のサプリを選んだほうが賢明です。また初回は500円(税込)となっているのですが、その後6ヶ月は強制的に定期コースの3,960円(税込)に加入したことになるので、ご注意ください。

いかがでしたか?

葉酸は特に妊活時妊娠時には胎児や身体の健康維持のためにも必要性の高い栄養素です。是非、参考にして頂き葉酸とうまくお付き合いしてくださいね
large3 出典:http://weheartit.com/