watanabeminayo
おニャン子クラブで一世を風靡し、現在二人のお子さんがいるママタレントとしても活躍中の渡辺美奈代さん。
アイドル時代から変わらずいくつになってもカワイイという言葉が似合うのは女性の憧れですよね?
トレードマークである巻き髪がとってもキュートですが、髪のダメージも気になるところ…
そこで今回は渡辺美奈代さんのキュートな髪型とケア方法をご紹介します。


突然ですが、「ボタニカルだから良い」「オーガニックだから良い」 と思っていませんか?


間違いではないのですが…
この記事で使う「ボタニカル」や「オーガニック」という言葉の定義を
はっきりさせておきたいので単語の本来の意味を書いておきます。



ご存知の方はすっ飛ばしてもらって大丈夫です!



【Botanical】-ボタニカル
☆植物の、植物学の
※最近では「植物を積極的に生活に取り入れること」という意味でつかわれることが多いようです。
何か飛躍しすぎていて本当の意味が曖昧な方も多いのでは?

これは単純に「植物性」という意味ですね。

【Organic】‐オーガニック
☆有機体の、有機栽培の
※こちらは科学薬品や農薬を使わずに作られたもの を差します。

世間ではほぼ「自然」という曖昧な意味で使われているようですね。



オーガニック原料を贅沢に使用したボタニカルシャンプー

herbgarden10
では上記を踏まえた上で、今回紹介するのが「さくらの森」というブランドの「ハーブガーデン」というシャンプーです。
この商品の特徴は「ボタニカルシャンプー」「オーガニック」の原料を使用しているところです。



えっ、ちょっと待って! 何が言いたいの? ってなりましたか?




はい、ハッキリしますね。

冒頭でも言いましたが「ボタニカル」「オーガニック」=良い商品ではありません。

頭皮や髪に良い作用をもたらす成分が入った「ボタニカルシャンプー」
頭皮や髪への負担を限りなく減らすための「オーガニック原料を使用」していることが良いのです。


大事なのは、何に対して効果がある「ボタニカル」なのか。「オーガニックだから何に良いのか」 です。

基本的に有機栽培されたものである「オーガニック」や「ボタニカル」は植物性のものになるので
化学薬品で作られたものに比べ、身体やお肌には良いとされています。

が、ちゃんと入っている成分がどういいのかを考慮する必要があります!

言ってしまえば身体にとって毒である植物だっていっぱいありますからね! ※極端ですが(笑)



少々前置きが長くなってしまいました…

では早速「ハーブガーデン」シャンプーの成分を見ていきましょう!


ハーブガーデン シャンプーの成分を分析

【全成分】
水(オーガニックハーブティー)、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、
ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、
ココイル加水分解ダイズタンパクK、ヤシ油(V.C.O)、サクラ葉エキス、フムスエキス(フルボ酸)、
ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、セリシン、ポリクオタニウムー10、
センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、
グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、
オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、
セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

科学的な成分の説明を書いていくと長くなってしまうので、端的に行きます!


まずは一番大事な洗浄成分から

ラウロイルメチルアラニンNaココイルグルタミン酸
どちらも髪と同じアミノ酸系シャンプーですね。

ココイルグルタミン酸
こちらはアミノ酸系に似た洗浄成分(界面活性剤)です。

どれも低刺激で肌に優しい成分ですね!


他にもコカミドプロピルベタイン(ベビーシャンプーにも使われている成分)、
ココイル加水分解ダイズタンパクK(安全性が高く、高級シャンプーに使われます)
が入っていますが、どちらもいい成分です。


それ以降の配合成分を見ていくと入っているものほとんどは天然由来のエキスや成分です。


ではそのボタニカル・オーガニック成分を見ていきましょう。



注目のボタニカル成分

☆モンゴンゴオイル(エコサート認証)※国際有機認証機関
厳しい砂漠地帯で育った生命力の強いモンゴンゴの木のナッツからオイルを抽出して配合。
保湿効果が非常に高く、日差しから肌や髪を保護してくれます。

☆バオバブ種子油(USDA認定)※アメリカ合衆国農務省
人間の油分に近く、天然の保水剤として効果を発揮します。
お肌の柔軟効果もあり、乾燥から頭皮を守ってくれます。

☆シロキクラゲ多糖体(エコサート認証)※国際有機認証機関
ヒアルロン酸よりも遥かに高い保水力があり、髪と頭皮に潤いを与えます。

☆ソープナッツエキス
天然系のシャンプーは泡立ちが悪いとされていますが、
ソープナッツという木から抽出したサポニンという天然の界面活性剤を多く含み、
もちもちの泡立ちに。

オーガニックハーブ

☆ローリエ
フケを抑えて、肌を整える

☆バジル
髪と頭皮を清潔に保つ

☆カモミール
髪を健康な状態に保ち、リフレッシュ効果も。

☆ローズマリー
髪がサラサラに

☆ヨモギ
かゆみを抑える

☆ミント
髪と頭皮を清潔に保つ

※他にもたくさんの植物エキスがありますが、書ききれないので、公式HPをご覧ください。 m(_ _)m


とにかく植物由来の成分が贅沢に配合されています!


言うまでもありませんが、市販のシャンプーにこういった成分が含まれていることはほぼ皆無です。
※むしろ石油系界面活性剤、ラウリン酸、合成着色料・香料、防腐剤など頭皮と髪にとって最悪な成分が大量に含まれています。



毎日のバスタイムが贅沢になる。上品なアロマの香り

9deb5122510462e5a877986488c1713f_m
アロマセラピーアドバイザーがハーブガーデンの為だけに調合したという
ラベンダーとオレンジを中心に天然のアロマ精油を配合した香り。
お風呂場に優しいハーブとみずみずしい果実の香りが広がります。
また、ハーブには癒し効果があり、使っているだけでアロマの香りで気分もリラックスできそうですね。




気になるお値段


通常価格:
シャンプー    300ml 4,000円
コンディショナー 300ml 4,000円



はい…結構高いです。(笑)


まあ 正直これだけの成分が入っているのでこのお値段になっちゃうのは仕方ないのかもしれません。



キャプチャ
今なら2ヶ月ごとにお届けコースでシャンプーとコンディショナーそれぞれ半額の2000円になるそうです! しかも15日間の返金保証がついているので試してみるリスクは少なく済みそうです。

※キャンペーン情報は随時更新されますので、最新情報は公式HPをご覧ください。




最後に


今回はさくらの森 ハーブガーデンというシャンプーをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

配合されているオーガニック原料やボタニカル成分が良いのはもちろんですが、何より大切なのは化学的な原料から作られたシャンプーは想像を絶するほど髪や頭皮にダメージを与えています。
キレイになった・サラサラになったと感じるのは、洗浄力の強い石油界面活性剤で本来必要な油分も汚れと一緒に根こそぎ落とし、シリコンや人工的な油分で髪をコーディングしているにすぎません。

女性にとって髪は最大の武器であり、命でもあります。髪の状態が少し変わるだけで、人に与える印象は見違えるように変わりますよね。
いつまでも若々しく健康的な髪でいるために今からケアを始めることをおすすめします!